太もものセルライトは簡単に除去できないの?おすすめの方法はこれ!

太もものセルライトは簡単に除去できないの?おすすめの方法はこれ!

気付いた時には出来ているセルライト、いつの間にか太ももの表面が凸凹になっていてビックリしたことはありませんか?

脚やせは女性の永遠のテーマと言えるほど、脚についてはみんなが悩んでいることです。特に脚の中でも、太もものセルライトで悩んでいる人って多いです。

太もものセルライトって、出来てしまったら除去するのは難しいのでしょうか?

なんで太ももにセルライトができてしまうの?

いつの間にか太ももの皮膚が凸凹に…セルライトは見た目も悪いし、なかなか自力では落とせません。
セルライトは単なる脂肪ではなく、脂肪と、体内に滞った水分や老廃物が絡み合って出来たものなのです。
女性の体の中でも、太ももはセルライトが出来やすい箇所です。
ではなぜ、太ももに頑固なセルライトが出来てしまうのでしょうか?

太ももにセルライトができる原因

栄養不足

太ももにセルライトが出来てしまう原因は、栄養不足にもあります。お肉をよく食べるのに野菜を食べないなど偏った食事をしている人は、どうしても体内に老廃物が溜まりやすくなりセルライトが出来やすくなってしまいます。
またアルコールの摂取量が多い人も、冷えやむくみを誘発してしまいますので、セルライトが出来やすい体になってしまいます。
体内循環をよくするためには、酵素を取り入れることがポイントです。生野菜を積極的に摂取することやサプリメントで補うように意識しましょう。

代謝が低い

体の代謝の低いと、きちんと老廃物やリンパが流れなくなってしまうので、体内に老廃物が滞りやすくなります。すると、皮下脂肪と老廃物が絡み合ってセルライトが出来やすくなってしまうのです。代謝を上げるためには、ストレッチや有酸素運動などをして、ゆっくり体を温めるようにしましょう。
ゆっくりお風呂に入ることや、お休み前にヨガやストレッチをすることも効果的です。

冷えやむくみ

セルライトが出来る原因として、身体の冷えやむくみです。体が冷えてむくんでしまうと、体内循環が滞ってしまい血行不良の状態になってしまいます。
女性は冷え性の人が多いですが、冷え性は脂肪燃焼効果もダウンしてしまいますし、ダイエットの大きな妨げになります。体内循環が落ちてしまうと、体内に老廃物が滞りやすくなってしまうので、セルライトが増加してしまうのです。

セルライトを潰すってどういうこと?

出来てしまったセルライトの解消をするためには、セルライトを潰すことになります。でも、凝り固まったセルライトは、簡単に潰すことは出来ません。
では、どのようにしてセルライトを解消するのでしょう?

セルライトを無理やり潰すのはやめよう!

一旦出来てしまったセルライトは、なかなか簡単に潰すことは出来ません。
ですが、無理やり揉みほぐしてセルライトを潰すことはとても危険です!

セルライトは、脂肪が老廃物や水分と絡み合って肥大化して出来たものです。セルライトの周辺には、毛細血管やリンパ管などがたくさんあります。
セルライトを無理やり潰そうとすると、周囲の毛細血管やリンパ管を傷つけてしまう可能性もあります。

また、専門知識のない人が力任せにセルライトを潰すと、セルライトはきちんと潰れずに分裂してしまい、新たなセルライトの種となってしまうのです。
セルライトを潰すために無理やり揉みほぐすなどの手荒な真似をすると、セルライトが増えてしまうことになり逆効果です。無理やりセルライトを潰さないように注意して下さいね。

セルライトをなくすことはできるの?

セルフケアでセルライトをなくすためには、地道なケアをし続けることが大切です。
自分でセルライト除去をする場合、すぐに結果が出るものではありません。あきらめずに地道に丁寧にセルライトケアを継続しましょう。

太もものセルライトは自分でなくすことができる?

太もものセルライトを自分でケアしていくためには、まずは体全体と足を温めていくことが大切です。
お風呂にゆっくり入るなどして足を温めて、マッサージしやすい体にしておきましょう。

太もものセルライトを除去するためには何をすればいいの?

太もものセルライト除去には、足を温めてほぐしやすくしてからマッサージをしていきます。
太ももだけでなく、足全体の血流をよくすることを意識しましょう。

リンパマッサージ

セルライトケアには、リンパマッサージが効果的です。リンパの流れが滞ったことでセルライトが出来てしまっているので、セルライト除去のためにはリンパの流れを良好にしていきましょう。

・マッサージ方法
太もものリンパマッサージをする時は、太ももだけでなく左の足裏からゆっくりと指圧してほぐしていきましょう。
その際、親指や人差し指の腹を使いたっぷり指圧していきます。力が足りなく強い圧を加えたい場合には、左右の親指を使いましょう。

次にリンパを流すことをサポートしていきます。
リンパの流れは体の末端が一番滞っていますので、足の裏からふくらはぎ、ひざ、太ももと徐々に上がってくるようにリンパマッサージをしましょう。

膝の上にお肉が溜まっていることもあります。膝も優しくマッサージしながら、お肉を上へ上へと上げていくようにしましょう。

ふくらはぎから膝にかけては、手のひら全体を使い、ゆっくりとお肉をしたから引き上げるように優しく圧をかけていきましょう。

・リンパマッサージで注意するポイント
リンパマッサージは、ゴシゴシとこすらないことも重要です。リンパ管は皮膚の表面を撫でるようにするだけで刺激を与えることが出来ますので、強い圧は必要ありません。
強くマッサージしてしまうと、ゴシゴシ皮膚をこすることで摩擦が起こり皮膚トラブルを引き起こす可能性もあります。
リンパマッサージは、優しく触れるようにマッサージしていきましょう。

セルライトローラー

セルライトの除去には、セルライトローラーを使用するのもおすすめです。
セルライトローラーの種類は、手軽に通販で購入出来るものから、エステサロンで使用するクラスのものまで豊富にあります。
より質の良いものは、エステティシャンからのマッサージを受けているような気持ち良さと引き締め効果が期待されています。
お風呂の中でセルライトローラーを使ったマッサージをすることも、セルライト除去には効果が上がります。

セルライト除去クリーム

セルフケアでセルライト除去マッサージをする時は、セルライト除去のために作られたクリームを使用することもオススメです。
セルライト除去クリームは、マッサージの誘導体になることはもちろん、代謝を促し脂肪を燃焼しやすくなる成分が入っていることが多いです。
また、マッサージするごとにお肌にハリとツヤも蘇りますので、一石二鳥のケアができるでしょう。

太もものセルライトはセルライト除去エステもおすすめ

太ももについたセルライトは、なかなか自力で落とすことが困難です。特に太ももの前部分についたセルライトは、とても頑固で落としにくいです。
どうやっても太もものセルライトが落ちないという人は、セルライト除去に特化したエステサロンでセルライトケアを受けてみるのもおすすめです。

セルライト除去専門のサロンであれば、セルライト除去に特化した痩身マシンを使って、人の手では不可能なケアをしてもらうことも出来ます。
エステサロンでは、高速で施術するマシンも多く取り揃えられていますので、短期間でセルライトを解消することも可能なのです。

どうしてもダイエットに行き詰まった人は、まずはエステサロンの体験エステを受けてみて、プロの手による施術がどのようなものかを体感してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA