保冷剤を使えば自宅で脂肪冷却できるって本当なの?

保冷剤を使えば自宅で脂肪冷却できるって本当なの?

脂肪を冷却することで脂肪細胞の数を減らし痩身に効果があると話題の脂肪冷却。これまでのダイエットではとにかく脂肪を燃焼させることが重要視されていました。

しかし、脂肪冷却では「冷やす」という部分がポイントになっており、それなら自宅でも保冷剤や氷を使って脂肪冷却できるのではないか?と思いますよね。

はたして本当に自宅でも脂肪冷却はできるのでしょうか?ここでは脂肪冷却の特徴に加え、自宅での脂肪冷却は本当に可能なのかどうか、詳しく掘り下げていきたいと思います。

脂肪を4℃に冷やすのが脂肪冷却の仕組み

脂肪冷却で痩せる仕組みはその冷却温度にありました。脂肪は水よりも高い温度で凍結するという特徴があり、その温度は4℃です。

水が0℃で凍るのに対し、脂肪細胞は4℃で凍結させることができるため、周りの皮膚や血液などにダメージを与えることなく脂肪細胞のみを冷却できるのです。

脂肪冷却で凍結した脂肪細胞はそのまま死滅してしまいます。死滅した脂肪細胞はやがて老廃物となり体外に排出されていきます。体外に排出された分だけ脂肪細胞が減ったということで、脂肪冷却は確実に痩身に効果があります。

完全に体外に排出されるまでにはだいたい2~3か月の期間は必要ですが、脂肪細胞の数ごと減らせるという点ではダイエットにとても効果があることが分かります。そうしてセルフケアでは難しい部分痩せ、理想のボディメイクが可能になるわけです。

脂肪冷却の仕組み
脂肪を減らしたい箇所に専用マシン(カップ状やパッド状になったもの)を装着

脂肪を減らしたい箇所に専用マシン(カップ状やパッド状になったもの)を装着

 
  1. 4℃で冷却していく
  2. 脂肪細胞が冷却され凍結し、やがて死滅する
  3. 死滅された細胞が老廃物となる
  4. 2~3か月後に体外に排出される
  5. 脂肪細胞が減り、痩せる

老廃物が体外に排出されるまでに時間がかかり、効果を実感するには時間こそかかりますが、2~3か月で確実に脂肪の数は減っていくので、自然でとても安全な痩身方法です。

市販の保冷剤を使って脂肪冷却をするのは危険??

脂肪を冷却するだけで痩せられるなら保冷剤を使っても効果が出るのでは?と思いますよね。確かに脂肪冷却のメカニズム的にも保冷剤を使えば手軽にできる気がします。ただ自宅で脂肪冷却を行う場合、低温火傷などのリスクが生じるかもしれません。

脂肪冷却は4℃で冷却することで脂肪細胞を凍結させるもの。4℃まで冷却されているかなど、自宅で保冷剤を使った方法では確認できないですよね。

また一般的に脂肪冷却で脂肪を冷やす効果的な時間は30分~1時間が目安とされています。

エステサロンで施術を行う場合の30分~1時間は、他の痩身方法と比べても短い時間になりますが、自宅で行う場合の30分~1時間という時間はけっして短い時間ではありません。

エステサロンでは安全性の高いマシンを使用しているため、危険性や副作用の心配は少ないものです。しかし、自宅でおこなう場合はそれだけの時間ずっと保冷剤で同じ箇所を冷やし続けることで痛みも伴うことでしょう。保冷剤を使った脂肪冷却は難しいうえに痛みや低温火傷の可能性があり、安全性にも欠けるため、できれば辞めておく方が無難です。

やはりエステサロンやクリニックで、サービスとして認められた施術を受ける方が安全性にも効果的にも大いに期待できますね。

脂肪冷却は自宅でできるの??

保冷剤などを使用して自宅でも脂肪冷却できるのでしょうか?

脂肪冷却は徐々に浸透してきている痩身方法なので、実際に自宅でも行った方がいるかもしれません。

しかし、ずばり言ってしまうと自宅での脂肪冷却は危険かつ手間もかかってしまい、確実に痩せるという保証もないため、しないに越したことはないでしょう。

効果が期待できないうえに低温火傷を負ってしまい、火傷跡や後遺症が残るのも嫌ですよね。また元々冷え性の方や、女性の場合は特に健康面を考えても体を冷やす行為は良くありません。

自宅での保冷剤を使用した脂肪冷却はなるべく避けましょう。

それでは自宅で脂肪冷却できないのか?というと、実は他の安全な方法が1つだけあるのです。自宅で行う安全な脂肪冷却の方法として、脂肪冷却用の専用マシンを購入して使用する方法があります。

自宅で行えるという点では手軽に感じますが、セルフで行う難しさや手間を考慮すると大変に感じますよね。また脂肪冷却マシンはけっして安いのもではなく、安いものでも50万円程はすると思っていた方が良いでしょう。精度や効果を重視するならもっと高価になってきます。エステサロンで使用されているものと同じものになると百万円~するものがほとんどです。

このように初期費用が非常に高いため、なかなか手を出しづらいという点でも自宅で行う人は少ないでしょう。

脂肪冷却は、アフターケアまでしっかりしてくれるエステサロンで行う方が安心で効果もあります。脂肪冷却をエステサロンで行うメリットをまとめました。

脂肪冷却をエステサロンで行うメリット
  • 信頼できる機器を使用してもらえる
  • プロの手で施術してもらえる
  • アフターケアが充実している
  • 痛みやあざができにくい、副作用の心配が少ない
  • 横になっているだけで完了する
  • 施術期間中や私生活のアドバイスも教えてもらえる
  • 数回程度の施術であれば、マシンを購入するより安くつく
  • 体験エステや初回のエステは安く施術が受けられる

エステサロンで施術を受ける場合、これだけのメリットがあります。

安全性、効果の確実性、金額、手間など、トータルで考えてもエステサロンで脂肪冷却した方が圧倒的にメリットも多いですよね。

体験エステとして、初回はかなり安い価格で施術が受けられるサロンも多いです。脂肪冷却を自宅で行うか迷っている方は、体験エステだけでも行ってみることをおすすめします。

カウンセリングの際に脂肪冷却の機器の種類や性能、効果などについても詳しく教えてもらえますよ。

エステに通うのと自宅だったらどっちが良いの??

エステと自宅、どちらで脂肪冷却を行う方が良いのかは上の項目でも説明しましたが、圧倒的にメリットの多いエステサロンで行う方が良いでしょう。自宅で行う場合、エステに通わなくても良いという手軽さはあるものの、セルフで行う難しさや手間もかかります。

保冷剤や氷を使用する方法は低温火傷になる可能性が高く危険でおすすめできません。また、専用マシンを購入するにしても初期費用がとても高いため、効果が出なかった場合は無駄な買い物をしたことになってしまいます。

また通販などで販売されているマシンには怪しい商品もたくさんあるため、そのマシンの安全性や性能まで調べてから購入する必要があり、余計に手間と時間がかかってしまいます。

エステサロンで行う脂肪冷却は、初回なら数千円、高くても1万円ほどで受けられる場合がほとんどです。脂肪冷却は1度の施術でも効果を実感する方がいるので、体験エステだけでも効果が出た場合はとても安い価格で痩せられることになりますね。

施術金額はエステサロンによって様々ですが、継続して通う場合のコース金額も、マシンを購入する金額に比べると安くつく場合がほとんどでしょう。

エステサロンで行う脂肪冷却は、数回程度の施術で効果を実感する方が多いことも特徴の一つなので、トータル金額を考えてもマシンを購入するよりかなり低価格で受けられる場合が多いです。脂肪冷却を自宅かエステサロンのどちらで行うか迷われている方は、一度エステサロンの体験を受けられてみてはいかがでしょうか?手軽さや金額面などでもエステサロンでの施術に納得できることと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA